「IIJmio」「BIC SIM」月額600円からの「通話定額オプション」を9月1日より提供

fig-press0728

格安SIMを提供している「IIJmio」と「BIG SIM」は、音声プラン向けに、「通話定額オプション」を9月1日より提供します。

オプションは、月額600円(税抜)の「誰とでも3分 家族と10分」、月額830円(税抜)の「誰とでも5分 家族と30分」の2種類があります。内容は以下の通り。

誰とでも3分 家族と10分

国内通話

  • 1回3分以内の通話が、かけ放題
  • 3分超過時の通話には、10円/30秒が発生

同一契約(mioID)間の通話

  • 同一mioID間での通話は、1回10分以内の通話がかけ放題に
  • 10分超過時の通話には、8円/30秒が発生

誰とでも5分 家族と30分

国内通話

  • 1回5分以内の通話が、かけ放題
  • 5分超過時の通話には、10円/30秒が発生

同一契約(mioID)間の通話

  • 同一mioID間での通話は、1回30分以内の通話がかけ放題に
  • 30分超過時の通話には、8円/30秒が発生

 

通話定額オプションに合わせてスタートキャンペーンも実施します。

2016年8月3日(水)~2016年8月31日(水)の期間中に音声通話機能付きSIMと通話定額オプションを同時に申し込むと、9月分の音声通話機能付帯料(700円)および通話定額オプション料(600円もしくは830円)を割り引きます。

既に音声通話機能付きSIMを契約している方は、通話定額オプションを申し込むと、10月分の本オプション料(600円もしくは830円)を割り引きます。

 

最近通話定額オプションを提供する所が増えてきました。ユーザーの立場からすれば、選択肢が増えるというのは良い事ですね。

プレリリース
http://www.iij.ad.jp/news/pressrelease/2016/0728.html

スポンサーリンク