ブックパスで雑誌読み放題サービスを開始、月額380円でマンガ誌も読める

スポンサーリンク

ブックパスでは12月12日(水)より、雑誌300誌以上を月額380円(税抜)で楽しめる「ブックパス 読み放題プラン マガジンコース」の提供を開始しました。

さまざまな趣味嗜好にお応えする300誌以上の雑誌が読み放題「ブックパス 読み放題プラン マガジンコース」提供開始
KDDIのニュースリリース さまざまな趣味嗜好にお応えする300誌以上の雑誌が読み放題「ブックパス 読み放題プラン マガジンコース」提供開始

雑誌読み放題サービスは「dマガジン」や「楽天マガジン」などがすでにありますが、今回始まったブックパスの読み放題サービスでは、他のサービスではあまりないコミック誌もラインナップされています。

ラインナップされているコミックは、グランドジャンプ(集英社)、月刊チャンピオンRED(秋田書店)、ヤングアニマル(白泉社)、フィール・ヤング(祥伝社)、漫画アクション、月刊アクション(双葉社)、月刊コミックバンチ(新潮社)、週刊漫画TIMES(芳文社)、月刊コミックゼノン(徳間書店)など。

もちろん週刊誌やファッション誌のほか、趣味性の高い専門誌なども取り揃えています。

ブックパス マガジンコース 提供雑誌リスト(PDF)

料金は月額380円(税抜)。初回入会に限り30日間無料で試せます。また、auスマートパスプレミアム会員の方は、2019年5月31日までにマガジンコースに入会すると、2019年7月分まで情報料が半額の月額190円(税抜)で利用できます。なお、ブックパスはauを利用していない方も利用できます。

個人的に言わせてもらうと、いろんな雑誌読み放題サービスの中でも最強の部類だと思います。ただ専用のアプリがないのが残念なところかな。自分も現在楽天マガジンを利用してるけど、ちょっとブックパスの方も試そうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました