チュンソフト「428 〜封鎖された渋谷で〜」他 500円セール

チュンソフト「428 〜封鎖された渋谷で〜」他 500円セール

428

App Storeでスパイク・チュンソフトのゲームアプリ「428 ~封鎖された渋谷で~」、「忌火起草」、「かまいたちの夜 Smart Sound Novel」、「9時間9人9の扉 Smart Sound Novel」が500円で購入できるセールを行っています。

428は私もプレイした事がありますが、間違いなくハマります。

複数の主人公視点でストーリーが展開し、それが1つに繋がる快感はたまりません。オススメです。

 

428 ~封鎖された渋谷で~

¥1,800 → ¥500

【ストーリー】
渋谷署管轄内でおこったひとつの誘拐事件をきっかけに、世界を震撼させる大事件は始まった。
熱血刑事、渋谷のチームの元ヘッド、ウィルス研究の第一人者、敏腕フリーライター、そしてネコの着ぐるみ。
無関係に思えた人々の運命が交差したとき、すでに事態は「危険領域」へと入っていた……。

【ゲーム概要】
『428-封鎖された渋谷で-』には複数の主人公が登場します。
物語の進行に合わせて、タイムチャートが作られ、主人公達のシナリオを一覧で確認することができます。
各主人公のシナリオを一定時間ごとに区切り、それを「タイムエリア」と呼びます。
あなたの選択した行動が各主人公に影響し合います。
すべての主人公のシナリオが「TO BE CONTINUED」になると、次のタイムエリアに進みます。
不本意な展開で終了すると「BAD END」になるので、その時は【ヒント表示】を活用して回避しましょう。
※ヘッドフォン/イヤフォン着用をお勧めします。

忌火起草

¥1,800 → ¥500

【ストーリー】
『ビジョンって薬知ってる? すげー盛り上がるぜ』
遊び感覚でそれを手に入れた若者たちは、つぎつぎに謎の焼死を遂げる。
その災いに巻き込まれてしまった主人公とヒロインは、呪いから逃れるため、すべての根源と思われる朽ち果てた、ある屋敷へと向かう。
そこにあったのは、謎の花「忌火起草(イマビキソウ)」に囲まれ、幾世代にも渡って、祟りの因果が渦巻いている、禍々しい場所であった……。

【ゲーム概要】
◆ゲームの流れ
本編では、登場人物のセリフや声等の会話文では、テキスト表示を使用せず全てボイスで展開されており、ドラマのような声による緊迫感が展開されます。
尚、状況説明や心理描写などの文章ではテキスト表示で展開され、恐怖感ただよう映像と圧倒的なサウンドで展開される効果音と登場人物のボイスとテキストが融合された物語りの世界へと誘います……。

かまいたちの夜 Smart Sound Novel

¥840 → ¥500

【『かまいたちの夜』とは】
吹雪に閉ざされたペンションで起きる殺人事件。
プレイヤーの選択次第で、ひとつ、またひとつと増えていく死体。
『かまいたちの夜』シリーズは奥深い推理が楽しめるミステリーの本編と、豊富なサイドストーリーのバリエーションで、サウンドノベルの原型を創り上げた作品です。初代『かまいたちの夜』は様々なプラットフォームにも移植され累計出荷数125万本を記録しました。

9時間9人9の扉 Smart Sound Novel

¥840 → ¥500

【本作の特徴】
– コミック調フキダシを使った会話シーン
– 一度通過した特定のポイントにジャンプすることができるフローチャートジャンプ機
– イベントシーンや背景をiPhoneに合わせて高解像度化
※本アプリケーションでは純粋に物語のみを楽しんで頂けるように、思考型パズルゲームを行う脱出パートを取り除いてあります。

【『極限脱出 9時間9人9の扉』とは】
生き残りを賭けた脱出劇のターゲットとして謎の場所に閉じこめられた「9人」。
脱出までの制限時間は「9時間」。船内にある「9の扉」が唯一の脱出口となる。
命を賭けた極限状態での脱出劇が幕を開ける。

「誰」と「どの扉」に入るのか?あなたの選択で大きく変化する物語。

【スマートサウンドノベルとは】
美 麗なグラフィック背景と臨場感溢れるサウンド、プレイヤーの選択によりストーリーが大きく変化していく「マルチストーリー・マルチエンディング」というス タイルで新たなゲームの可能性を提案したサウンドノベル。「スマートサウンドノベル」では、従来のサウンドノベルを、タッチやスワイプといったスマートデ バイスの操作方法に合わせ最適化。簡単な操作で、ゲームでも電子書籍でもない新しい体験が可能です。

アプリニュースカテゴリの最新記事